なぜ負け続けるのか個人投資家の多くが勝てない理由

なぜ負け続けるのか個人投資家の多くが勝てない理由

雑誌やテレビなどのマスコミでは個人投資家でうん百億円を稼いでいる人がわんさかと出てくるのであっという間に稼げるのだなと勘違いしてしまう人々が多数出てきてしまうわけなのですね。

最近では仮想通貨のビットコインが上昇して億を稼いだ人を億り人と言って特集されていましたよね。実はそれに隠されて負けている人々の存在をほとんど登場していません。

こちらの方が圧倒的に多いのに。そういう事実を知らないでやってしまって負けてしまって話が違うという方が本当に多いです。ではどうすれば勝てるようになるかそれは簡単です。勝てる方法を身につければいい訳です。

投資で勝てる方法を学ぶにはメンターを見つけることが大切

メンターというのは指導者だったり相談出来る相手という概念で欧米では当たり前のようにどんな有名な人でもメンターがいたりします。

しかし、日本ではその概念があまりないので、投資を始めたとしても本を読んでわかった気になってしまい、我流でやってしまうことが多いです。ここに問題があり、勝てる方法を知らないまま市場に来て負けてしまいます。

逆に言うとそのメンターさえ見つけることが出来れば勝率は大幅に上昇します。そのメンターこそが大岩川源太先生です。

素人でも再現できる源太流三種の神器

大岩川源太先生は結論から申し上げますと投資に関してはプロ中のプロと呼ばれる存在です。この方のノウハウを吸収出来れば、負ける可能性は限りなく低くなるでしょう。

しかも初心者や素人でも再現出来る源太流三種の神器という簡単な方法でレクチャーしてくれています。間違った方法で投資をしても負けるだけですが、正しい方法でやれば勝てるということを証明している理論です。

実に数十名の方がこの理論を実践して億万長者になっています。

学ぶに遅いも早いもありません。やろうと思ったときが最短です。

投資で負けてきた人もこれからやろうと考えている人も沢山いると思います。

なにかしろの形で投資で稼ぎたいと思っているのなら大岩川源太先生が提唱する「先乗り投資法」がベターと言えるでしょう。人それぞれ個性があるのでベストな選択と断言することは出来ませんが、多くの人にとって安定すること間違いなしなベターな選択であることは言うまでもないです。実績がありますからね。

この方法を使って負けない投資生活を送ってみませんか?始めるのに遅いも早いもありません。

TOPページを見る